プロフィール

はじめまして。

よもぎ(@yomosan33)と申します。
50代でシングルバツイチ。
フリーランスでwebデザイナーを仕事にしています。

これまでさまざまな経験をしてきました。

  1. 30代でネットショップを立ち上げ
  2. 40代で子供服の実店舗を開業し
  3. 1年半後、乳がんになりお店は閉店
  4. アロマセラピーを学びアロマセラピストになり
  5. セラピスト専門ホームページ制作も仕事にする
  6. 熟年離婚後、本格的にフリーランスになる
  7. 55歳でwebスクールに通いwebデザイナーとなる

今は気楽なフリーランスでのんびり仕事をしています。

自分のカラダを大事にするということ

自分の娘や若い人に声を大にしていいたいこと。
それは自分を大事にしてほしいということです。

わたしは自分のことをまったく大事にしてきませんでした。
例えば・・・

  • ひどい貧血をずっと放置していた
  • 少しぐらい熱があってもカラダが動くからと休まなかった
  • こどもを産んだ後、すぐに自転車に乗ったり普通に家事をした
  • 便秘がひどくても治さなかった
  • 自分が我慢すれば丸く収まると思いいつも我慢ばかりしていた

昭和生まれ、長女だったので甘えは厳禁!
とにかく我慢をしたり無理をして歯を食いしばってずっと生きてきました。

[chat face=”mama.png” name=”よもぎ” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]歯を食いしばって頑張ってきたら奥歯が真っ二つに割れました[/chat]

親からもらった大事なカラダなのに50代にしてすでにボロボロ。
同じ年代の人よりずっと老けてみえるのは自分がそうしてしまった結果です。

乳がんになったのは自分の責任でした

42才のときに乳がんになりました。
幸い56才の現在、転移もなく無事に過ごしています。

でも左乳房は切除していますので、女性としてはかなり辛い人生です。
なぜ乳がんになってしまったのか・・
答えはわかりませんが思い当たるのは非常にひどい便秘体質だったのに放置していたこと。

あれ?最近でてないな〜・・
と気がついてから2週間とか3週間とか出ない日が続くこともありました。
さすがに長い間便秘が続くと今度は下痢になります。

また私生活でも夫の顔色を見ながらいつもビクビクしながら暮らしていました。
不満があってもそれを口に出すと喧嘩になるから・・
と我慢の日々を20年間続けました。

[chat face=”mama.png” name=”よもぎ” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]

これじゃあ乳がんになっても仕方ないような生活です。
今は離婚をして毎日家で好きなことを仕事にして暮らしています。[/chat]

自分を甘やかせてあげる

小さい時から我慢することが美徳と教えられてきたので、自分を甘やかすことがなかなかできませんでした。

また基本的に真面目なので頼まれた仕事をことわることもできなかったり欲しいものがあっても贅沢だと思ってなかなか買えなかったり。

でも今だからいえることですが、自分を甘やかせてあげることって実はとっても大事

  • 具合が悪かったら寝る
  • 気が進まない仕事だったらことわる
  • 誘われても行きたくなければやめる
  • たまには自分にご褒美をあたえる

健康のためにお金と時間を使うことは最終的に自分のためになります。
ファスティングは素晴らしい健康法だと本当に思っています。

[chat face=”mama.png” name=”よもぎ” align=”left” border=”red” bg=”none” style=””]健康になって若返るファスティングをあなたもやってみませんか?[/chat]